新着情報

2021.09.22

新型コロナワクチン接種について

10月・11月にご案内できるお日にちがございますので
下記番号までお問い合わせください。

対象者     : 12歳以上(初診可能)
          ※16歳未満の方が接種を受ける場合は、保護者の同意が必要です。
           予診票の保護者自署欄に保護者が氏名をご記入下さい。
           また、16歳未満の方が接種を受ける場合は、保護者の同伴が必要となります。 
コールセンター : 0120-52-5489(平日9:00~18:00)
当日の持ち物  : 接種券・保険証・予診票

新型コロナワクチン接種予診票
新型コロナワクチン予防接種についての説明書

説明書をお読み頂き、予診票をあらかじめご記入してご持参頂けますと当日の受付がスムーズです。

※2回目(3週間後)の予約も同時に承ります。
※肩の出しやすい服装でご来院下さい。
※予定数に達し次第、受付締め切りとさせて頂きます。
※通常の診療も行っているため、お待ちいただく可能性もございます。
 ご了承の程、よろしくお願い致します。

※他のワクチン(例えばインフルエンザワクチン)接種は
 2週間以上の間隔が必要となりますので、ご注意下さい。

2021.09.21

オンライン診療

電話診察は2021年9月末で終了となります。(再掲)
電話診察に変わり、現在はオンライン診療を行っております。
下記をご参照下さい。よろしくお願い致します。

オンライン診療

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当院ではオンライン診療を開始します。
オンライン診療(遠隔診療)とは、スマートフォン・パソコン・タブレットのビデオ通話やチャットで
予約・問診・診察・処方・決済までをインターネット上で行う診察・治療方法です。
当院では株式会社MICINが運営するオンライン診療サービス【curon(クロン)】を使用しております。

①診療の流れ

 

 

 

 

②対象患者様
 再診の患者様で、下記の診察内容の方となります。
    □継続処方(処方は最大1か月分までとなります)
    □病理検査結果説明
    □採血検査結果説明
    □ピロリ菌検査結果説明

③必要なもの
 ・スマートフォン
 ・【curon(クロン)】アプリ
 ・クレジットカード
 ・健康保険証

④金額
 ・診察料金
 ・クロンアプリ使用料 1回330円(税込)
 ・情報機器通信料 11,000円(税込)

クロン患者さまサポートダイヤル:0120-054-960
当院施設コード aca7

オンライン診療の日時予約も行って下さい。

      オンライン予約はこちらへ

2021.09.21

【かきつばた通信】アサーションについて

本日は中秋の名月、さらに8年振りの満月だそうです。

綺麗な満月を愛でつつ、お団子でも召し上がりながら、読んでいただければ幸いです。

 

今回はコミュニケーションに重要な「アサーション」について、書いて行きたいと思います。

日本社会では永らく言葉で要望を伝えることを良しとしない風潮が有りました。「空気を読む」「以心伝心」という環境です。

しかし職場に於いても家庭内でも、きちんと言葉にして伝えることで案件が円滑に進みます。

アサーションでは、個人の性格を3タイプに分けます。

 ①アグレッシブ…自己の価値観を押し付け、他者の意見を取り入れようとしないタイプ
 ②ノン・アサーティブ…自己主張できず、がまんしてしまうタイプ
 ③アサーティブ…他者の意見も認めつつ、自己の希望も上手く伝える事ができるタイプ

私達が目指すのは③アサーティブ、つまりアサーションができるタイプです。

昨今、特にサービス業においては、顧客が①アグレッシブ、店員さんが②ノン・アサーティブでの事件が続いているように見受けられます。

どちらも③アサーティブタイプになれば、お互い気持ちよく過ごせる空間が生まれます。

ではアサーションはどのように行うのでしょうか。
簡単にご説明すれば以下のような流れとなります。
 ①描写…客観的に事実を伝える。
 ②説明…自分の意見・感情を説明する。
 ③提案…相手の求めている事を解決策として提案、難しい場合は代替案を提示する。
 ④選択…提案の実行/不実行により予測される結果を伝える。

多くの場合、②の行程が抜けてしまい、一方的な主張になりがちです。
メンタル面においても、他者ばかり優先しつづけていると自己に不調が出てくる場合が多々あります。

ビジネスの交渉術の基本でもありますが、人間関係にも上手く取り入れて

業務に集中しやすい職場環境を整えて行ければ良いのではないかと思います。

最近では幼少時から、ある事案について「賛成派」「反対派」に班を分けて発表する授業も見受けられます。

異質なものに対して戦って勝負を決め排除するのでは無く、あくまでも「私達はこう考える」と伝えあい、より良い方法を共に考える。

共生の時代へ進む準備が必要だと思います。

 

ペンネーム 『幸運は必ず訪れる』(かきつばた 花言葉より)

2021.09.13

【ハス通信】秋バテ、9月病について

みなさんこんにちは。
9月中旬に入り、まだまだ最高気温は30度を下回る程度ですが、朝と夜は徐々に過ごしやすくなってきました。
これから秋になり、気温が涼しくなっていったとしても「秋バテ」や「9月病」といった体調不良を起こしやすくなる時期でもあります。

症状:頭痛、気だるさ、下痢、食欲不振、疲れがとれない、胃腸の調子が悪いなど

なぜこれらがおきるのかというと、原因はさまざまです。

①夏から秋の変わり目、気温差による自律神経の乱れ

②夏の間に冷たい食べ物や飲み物を取りすぎたことによる、体の冷え

③涼しくなるとつい不足しがちになる、水分不足。

上記原因があげられます。
では、秋バテを起こさないためにもどんな対策をとったらよいのでしょうか。

①自律神経の乱れは体温管理を行っていきましょう。入浴をしっかりとって、寝る際には冷房などで冷やしすぎないように
気を付けましょう。

②体(内蔵)の冷えは、なるべく常温の飲み物を飲んだり、体を温められる食材【しょうが、にんにく、ねぎ等】を使った食べ物をとるように
しましょう。辛い物や刺激のある温熱性の食材は、新陳代謝を促進してくれるのでいいですね。

③大切な水分補給ですね。水分不足は血液の流れも悪くなり、全身に酸素が行き渡りづらくなります。
涼しくなったとしても、引き続き常温の飲み物をとっていくようにしましょう。
1日の飲料水として摂取する量は、約1.5リットルを目安にすると良いかもしれません。

気づかぬうちに秋バテを起こしている方も多いのだとか。
夏の間に根付いた習慣には気を付けていきたいですね。

元気な女性のイラスト
ペンネーム 『清らかな心』(蓮 花言葉より)

2021.09.03

【ハナミズキ通信】健康増進普及月間

気温の変化が激しく寝苦しい夜もあったり、寒くて長袖を着て眠る日もあり、体調を崩しやすい時期に入ってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今月(9/130)は健康増進普及月間】です。

厚生労働省のホームページには「生活習慣病の特性や運動・食事・禁煙など個人の生活習慣の改善の重要性についての国民一人ひとりの理解を深め
 さらにその健康づくりの実践を促進するため、本年も令和3年9月1日から30日までの1か月間を『健康増進普及月間』と定め
 下記実施要綱により啓発普及活動を全国的に行います。」と記載されています。

【標語】   1に運動 2に食事 しっかり禁煙 最後にクスリ

日本では高齢化、社会生活環境の急激な変化等に伴って、糖尿病、がん、心臓病、脳卒中等に代表される生活習慣病の増加等が大きな問題
となっています。病気の早期発見や治療だけでなく、生活習慣を改善して健康を増進し、生活習慣病等の発病を予防する「一次予防」に
重点を置いた対策を強力に推進しましょうというのが健康増進普及月間だそうです。また「健康寿命」(平均寿命から寝たきりや認知症など
介護状態の期間を差し引いた期間)の延伸を図っていくことが極めて重要とされています。

難しい言葉が連なっていますが、まずは運動ですね。私はスマホに万歩計を入れていますが、先月、1万歩歩いた日はたったの3日でした。
車や電車に乗る機会が多いのですが、意識して身体を動かさなければいけませんね。密にならないように運動をしようと思います。
ストレス発散にもなりますね。また、食事も大切。バランスの良い食事を意識したいと思います。

 

それでは、皆様ご自愛下さい。

ペンネーム『永続』(ハナミズキの花言葉より引用)

2021.08.30

【重要】クレジットカードについて(再掲)

2021年9月1日からクレジットカード取り扱いの変更がございます。

自費診療の方はVISA, マスターカードでの対応が可能でございます。
お手持ちのカードをご確認頂きご利用下さい。

保険診療の方は現金でお支払い頂くことをご了承下さい。

また、paypayでのお支払いは2021.9月末までとなります。
ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。 2021.8.3

2021.08.30

【すみれ通信】屋内の紫外線対策

こんにちは。 東京ベイサイドクリニックです。
 まだ、暑い日々が続くのと緊急事態宣言もあり、お家で過ごす機会の増えている方が多いのではないでしょうか?
 お出掛けの際には、きちんと紫外線対策をしている方も多いかと思いますが、
「お部屋の中では全然気にしていない」という方も多いのではないでしょうか?

 実は、屋内だからといって安心はできないのです。紫外線は、窓ガラスを通過してお部屋の中にも、たっぷり降り注いでいるのです。
 地上に到達する紫外線には、UVAとUVBがあり、UVAは肌の奥(真皮)まで届き、シワやたるみの原因となります。
UVBは、肌の表面(表皮)で炎症を起こし、シミやソバカスの原因となります。
UVAは、窓ガラスを透過しカーテン越しでも、曇りの日であっても室内に降り注いでいます。
肌老化の原因の約80%は、紫外線による老化と言われています。

 

 
 いつまでも、美肌でいるためには、室内での紫外線対策が必要ということがわかります。

日焼け止めを塗ったり、UVカット効果のあるカーテンを使用したり、UVカットフィルムを貼ったり、
UVカット加工をしている衣類を羽織るだけでも効果があります。
 お部屋で過ごす時も、忘れずに紫外線対策をしていきましょう。
 

 

<ペンネーム『小さな幸せ』すみれの花言葉を引用>

2021.08.23

【ジャスミン通信】冷房病について

こんにちは。東京ベイサイドクリニックです。
まだまだ暑い日々が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

皆さまは、暑いとついエアコンを付けっぱなしにしてしまうなんてことはありませんか?
今回はエアコンで身体が冷えることによって引き起こす冷房病(クーラー病)についてお話ししたいと思います。

冷房病とは
私たちの身体はもともと、冬には熱をため、夏になると体内での発熱を抑制するといった、体温を一定に保つ体温調整機能というものがあります。しかし、1 日中エアコンで冷やされた室内で過ごしたり、暑い屋外と涼しい場所を頻繁に行き来したりすることで、激しい温度差が生まれ自律神経のバランスが崩れてしまいます。冷房病とは 体温の調節がうまくできなくなり、汗がかけないような状態のことをいいます。

冷房病でみられる主な症状
冷房病でみられる症状として、体の冷え、肩こり、疲労感、便秘、腰痛、手足のむくみ、肌あれ、睡眠不足、頭痛、めまい、のぼせ、だるさなどがあげられます。
また、自律神経は免疫やホルモンの働きとも深い関わりがあることから、女性の場合は月経不順や生理痛の原因になることもあります。

予防や対策の方法
①エアコンの設定温度は27度前後に
冷房による冷えすぎ、室内と屋外との温度差は冷房病の主な要因です。
エアコンの温度は、外気温との差が5℃以内、大きくても7℃以内に収めるように設定しましょう。ちなみにエアコンの標準的な設定温度は、25~28℃が良いとされています。オフィスなどで肌寒いと感じた時は薄手のカーディガンや、ひざ掛けなどで防寒することにも効果があります。

②入浴で体を温める
夏はシャワーで済ませてしまいがちですが、38℃~40℃程度のぬるめのお湯で、ゆっくり湯船につかって体を温めることで自律神経のバランスが整えられ、体温調節機能が改善されます。

③体を温める食材を摂る
アイスクリームなどの冷たい食品は食べ過ぎると内臓が冷え働きが鈍くなり、体温が低下します。また、糖分はとりすぎると、血液の循環を悪くするので冷えを招きます。温野菜やスープなど、冷えが気になる時には温かいものをとるように心がけましょう。また、生姜・ネギ・唐辛子・ニンニク・鶏肉・アジやサバなどの身体の中から温める食材も意識的に取り入れることが大切です。

今回は冷房病(クーラー病)について簡単にまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
上記で取り上げた方法以外にも軽い運動やストレッチ、十分な睡眠をとることも予防に繋がります。
この時期ついつい体を冷やしてしまいがちな方、予防対策をして一緒にこの夏を乗り越えましょう!

<ペンネーム『幸福』ジャスミンの花言葉より引用>

2021.08.17

【ブルーデイジー通信】脱水症について

こんにちは、東京ベイサイドクリニックです。
暑い日から一転、ここ数日間は雨が続き肌寒くなってきましたね。

暑い日は自然と頻繁に水分補給していますが、肌寒くなると水分補給を忘れがち…
なんてことありませんか?

本日は脱水症についてお話していこうと思います。

 

脱水症とは体内の体液が不足した状態のことを言います。体液は単純に水だけでなく、ミネラルと水分で構成をされています。この体液は人の身体を維持するために非常に重要です。脱水症は夏だけでなく冬もなりやすいといわれています。脱水症になる原因は水分を摂らないことと、発汗による多量の水分喪失といわれています。例えば夏場の外出やスポーツなども脱水症をおこす誘因となりますが、その他にもインフルエンザなどのウイルス感染による発熱や発汗、高温及び乾燥している環境へ長時間身を置くことも脱水症の原因となります。
脱水症を予防、対策していくためにはこまめに水分を補給していくことが必要です。経口補水液やミネラルの入っている麦茶を少しずつこまめに飲むようにしましょう。一気に多量に飲んでも十分に吸収されないので少しずつこまめにというところがポイントです。また、キンキンに冷えたものも身体には吸収されずに尿として体外に排出されてしまうため、人肌程度のぬるめのものをこまめに摂ることをおすすめします。
また、食事からもこまめに水分を摂りましょう。例えばお味噌汁はみその塩分も入っているため脱水症予防に最適なメニューであると言えます。毎日の食事に味噌汁を1品追加するだけでも脱水症予防へつなげることができます。

特に大切なことは、喉が渇いたと思った時点で軽度の脱水は始まりますので、喉が渇いたと思う前に水分を摂るようにしましょう。
また、高温な場所や乾燥している場所へ長時間身を置くことを控えましょう。喉が渇いた、体温が高くなっている、吐き気がするなど脱水症と思われる症状を感じた場合には熱中症と同様に涼しいところに移動して水分を摂るようにしましょう。

気温差が激しいと体調を崩しやすくなりますので、しっかり水分を取って体調管理していきましょう‼

<ペンネーム『幸福』ブルーデイジーの花言葉より引用>

 

2021.08.08

【ガーベラ通信】オリンピックに魅せられて・・・

こんにちは。

東京ベイサイドクリニックです。

 

皆さんは東京オリンピックをご自宅で観戦されましたでしょうか?
毎日熱戦が繰り広げられる中で、沢山の感動のシーンがありましたね。

私の中での個人的感動シーンベスト3は・・・

 

3位 女子スケートボード

 

2位 柔道

 

1位 ソフトボール    でした!

 

影響をうけやすい私は、最近コロナ渦という事もあり、運動不足を自覚し、いざ重い腰をあげて先日軽く運動をしてみたのですが、

翌日筋肉痛になってしまい、しばらく動きたくない日々が続いてしまうという失態をおかしてしまいました・・・

 

なので、筋肉痛がおこるメカニズムを調べて今後に繋げようと思いました!

 

筋肉痛は運動によって傷ついた筋線維を修復しようとするときに起こる痛みであるという説が有力です。

では筋肉痛がおこってしまったらどうすればいいのでしょうか?

 

まず急性期で痛みがひどい場合は氷嚢でしっかり冷やします。

そして痛みが治まってきたら筋肉線維の血流を促します。38~40度のぬるま湯にゆっくり浸かって全身をマッサージをします。

お風呂あがりにストレッチをすることもおすすめです。

そして食事面は良質なたんぱく質、糖質や脂質の代謝を助けるビタミンB群、ビタミンCを摂取するといいとされています。

最後に心身をリラックスさせ早めに就寝しましょう!!

そもそも筋肉痛にならないために、しっかり運動前にストレッチする事で、ある程度、筋肉痛は予防する事ができます!!

前回の熱中症についてのブログもご一読頂き、暑さ対策をしっかりしていい汗を流しましょう!!

                           

ペンネーム『希望』ガーベラの花言葉より引用

1 2 3 4 5 6 26
現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー