新着情報

2017.10.31

【ブルースター通信】旬の食材を食べるメリット

  こんにちは。東京ベイサイドクリニックです。

 10月も終わり11月になりますね。秋が来たのもつかの間、すぐに寒い冬が来てしまいます。

 特にこの季節と季節の変わり目は体調を崩しやすいですから、規則正しい生活を維持して健康的に過ごしていきたいですね。

 よく、小さい頃から「旬のものをしっかり食べる」事が大切と耳にした事があるかと思います。そもそも旬の食材を食べることによるメリットとは?

 ①味が濃くておいしい(その時期の体が欲している食材だから)

  旬でないときと比べて香りやうまみが豊富なので味が濃く感じられます。その為、少ない調味料でもおいしく味わうことができ、塩分や糖分 等の摂りすぎをおさえるのに役立ちます。

 ②旬でない時期より栄養価が高い(最も栄養価が高まる時期に収穫するから)

 ③鮮度が良く多く収穫できるので価格も安い

  その為、毎日の食事に取り入れやすい。

といったものがあります。

 ただし、身体に良い食べ物でも、食べ過ぎれば胃腸の機能が低下してしまいます。<胃腸を冷やさないように><適度にバランスよく食事をする事>に重点を置いて頂き、11月のうちに冬に備えた健康管理をしていきましょう。

 

ペンネーム『幸福の愛』(ブルースターの花言葉より引用)

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー