新着情報

2017.09.11

【マリーゴールド通信】秋バテについて

こんにちは。東京ベイサイドクリニックです。

少しずつ過ごしやすい日が増えてきましたが、いかがお過ごしですか?
皆様は「秋バテ」という言葉を聞いたことがありますか?
秋になっても夏バテの疲労や食欲不振などの症状がなくならない、もしくは新しく症状がでることを
「秋バテ」と呼んでいます。
秋バテの原因は
・夏から続いている生活習慣
・場所や季節で違う温度差 等です。

暑い時期のように冷たいものを多く摂取していませんか?
疲れている胃腸の調子を整えるためにショウガやカボチャなど体を温める食材や飲み物を取るようにしましょう。
また朝晩の寒暖の差が大きかったり、冷房の効き方も場所によってさまざまです。
羽織物を1枚用意するなどして体の冷やしすぎに注意することも大切です。
入浴もシャワーではなく、ぬるめの温度でゆっくり入浴してみてください。
これにはリラックス効果も期待できます。

行楽シーズンの秋、秋バテかも?と感じたら不調や疲れをためずに
楽しく過ごせるよう日々の生活を見直してみてください。

ペンネーム『信頼』(マリーゴールドの花言葉より引用)

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー