新着情報

2022.10.16

【ジャスミン通信】秋ダイエット!

こんにちは。東京ベイサイドクリニックです。

少しずつ秋を感じる肌寒い季節となってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この季節は食欲の秋とも言われているだけあって、つい食べすぎてしまうなんてことが多い時期かと思います。

ですが、食欲に負けて食べてばかりでは体重が大変なことに…。

そこで今回は秋ダイエットの方法についてお話ししたいと思います。

① 食事の前に無糖の野菜ジュースを飲む
食事の20~30分前にカロリーの低い無糖の野菜ジュースを飲むことで、血糖値の上昇が抑えられることが分かっています。また、食前に野菜ジュースを飲んでおくことで、その後の脂質や糖質の吸収が和らぎ、太りにくくなる効果が期待できます。
さらに、空腹時に野菜ジュースを飲めば満腹感も和らぐため、食事量を無理なくセーブできます。

②食物繊維が豊富な旬の食材を摂る
秋の味覚とも言われるカボチャ、サツマイモ、ゴボウなどの根菜類には食物繊維がたっぷり含まれています。さらに、この時期旬を迎えるキノコ類はカロリーがほぼゼロに近いため沢山食べても太る心配はなく、食物繊維が豊富なので便通改善にもなります。
また糖の吸収を穏やかにし、血糖値の急上昇を抑えてくれる働きがあります。腸内に長くとどまるので腹持ちも良く、食べ過ぎ防止の役目もあります。

③ 「スポーツの秋」アウトドアスポーツで健康的に痩せる
過ごしやすい季節になった秋は、新たなアウトドアスポーツを始めるのにも良い機会です。
屋外に出て日光を浴びればセロトニンの分泌も盛んになるので、ウォーキングやジョギング、山登り、乗馬等々に挑戦してみてはいかがでしょうか。
自然に触れ、遊びながら体を動かすことで、体はもちろん心の健康にも良い影響があるでしょう。

④ 夜はゆっくりバスタイム
秋の夜長には、ゆっくりお風呂に浸かりながら読書や動画鑑賞もおすすめです。
温かいお湯に浸かり、じんわり体の芯から温まれば、リラックスしつつダイエット効果も期待できるでしょう。さらに、お湯に浸かりながらマッサージやストレッチを行えば、女性に多い冷えやむくみ解消にも役立ちます。
また、たまにはバスソルトやバスボムなどを入れることで優雅なバスタイムを過ごせそうですね!

 

充分な睡眠をとり適度な運動をして、美味しくバランス良く食事を摂ることがダイエットの秘訣です。

ダイエットしたい方は、この秋が始め時!秋を味方につけて楽しいダイエットをスタートしましょう!

 

                               

<ペンネーム『幸福』ジャスミンの花言葉より引用>

現在の内視鏡予約状況
外来WEB予約外来内視鏡WEB予約 24時間WEB予約下剤なし 人間ドック WEB予約 TEL.0120-52-5489診療カレンダー