新着情報

2022.04.18

【デイジー通信】便秘解消効果のあるフルーツ「キウイフルーツ」について

こんにちは。東京ベイサイドクリニックです。
寒い日が減り、気候が暖かくなってきました。
今回は、便秘解消効果のあるフルーツ「キウイフルーツ」についてお話しします。

今、キウイフルーツは腸活食材として取り上げられているのを、皆さんご存知でしょうか。
なぜ、腸活食材と言われているのかというと

・キウイフルーツには腸内環境を整える食物繊維が豊富で
 ビタミンC、食物繊維、カリウム、葉酸ビタミンE、アクチニジン、
 ポリフェノール、有機酸といった重要な栄養素が豊富に含まれます。

・キウイフルーツが腸内の「酪酸」を増やします。
 腸内環境を整えるとして注目される酪酸の増加効果があります。酪酸とは、短鎖脂肪酸の一種。
 大腸で最も使われるエネルギー源で整腸効果や全身の健康維持に役立ちます。

・不足しがちな食物繊維も摂取できます。
 国が定める食物繊維の摂取目標量は、成人女性で1日18g以上とされていますが、
 厚生労働省の調べによると現状平均は14g前後。摂取目標を大きく下回っています。
 キウイ1個の食物繊維量は、ゴールド種で1.4g、グリーン種は3.0g。
 手軽に食べられるキウイは、不足分の補充としてぴったりです。 

 そして、ペクチンと呼ばれる水溶性食物繊維が多いこと。
 便秘の改善には食物繊維をとると良いと言われますが根菜などに多く含まれる
 不溶性食物繊維をとりすぎると食物繊維が腸内の水分を吸って便が硬くなり、さらに
 出にくくなってしまう場合があります。水溶性食物繊維には便をやわらかくする
 働きがあるため便秘の予防・改善に役立ちます。

 など様々な便秘解消効果があるキウイフルーツです。
 新生活がはじまり、ストレスなどで食生活や体調に変化を感じる方も
 いると思いますが、少しずつ改善していけると良いですね。

 ☆当クリニックは消化器内科専門です。心配な事、身体の異変などがありましたら
  外来受診、又はコールセンターにご連絡下さい。

ペンネーム『平和』(デイジーの花言葉より引用) 

現在の内視鏡予約状況
外来WEB予約外来内視鏡WEB予約 24時間WEB予約下剤なし 人間ドック WEB予約 TEL.0120-52-5489診療カレンダー