新着情報

2022.04.04

【ハイビスカス通信】桜について

こんにちは東京ベイサイドクリニックです。
日も長くなり暖かい日も時間も増えてきましたね。
3月から4月は卒業式や入学式、会社では年度末や次年度の始まりで、出会いもあれば別れもある、寂しい気持ちと、楽しみな気持ちが一度にやってくる季節ですね。
そんな春の代表ともいえる桜の花について紹介したいと思います。

●桜は国花
 国家とは「国民に最も愛好され、その国の象徴とされる花」
 近年はコロナ禍で難しくなってきていますが、桜が咲くと家族や、会社の人と一緒にお花見をしていた方が多くいらっしゃるのではないかと思います。
 「春といえば、桜」というほど、季節感もありますね。
 年代、性別を問わず、多くの方から好まれていて、最も親しみのある花といっても良いかもしれませんね。

●開花時期
 開花の時期は、一般的に3月~4月です。
 卒業式や入学式の写真などに桜の花が写ってるのではないかと思います。

●桜の種類
 桜というとひとくくりになってしまいますが、実は、桜には200種類を超える種類があります。
 桜の花言葉は、「精神美・優美な女性・純潔」ですが、桜の種類ごとによりそれぞれ花言葉も異なるので、有名な桜をいくつか紹介してみたいと思います。

〇ソメイヨシノ
 ソメイヨシノは最も有名な桜の種類であり、日本に植えられている80%がソメイヨシノだそうです。
 桜の開花宣言を行う標本も原則ソメイヨシノだとされています。
 花言葉:純潔・優れた美人

〇河津桜
 ソメイヨシノよりも早い時期から楽しめる桜です。
 特徴はつぼみの時は濃い赤色をしていますが、開花すると濃いピンク色になることです。
 花言葉:思いを託します・純潔

〇しだれ桜
  ソメイヨシノよりも少し早く咲き始め、名前の通り垂れ下がっていることが特徴
  花言葉:優美・円熟した美人


新年度も始まり、環境や生活が変わる時期です。
体調を崩さないよう心掛けてお過ごしください。
そろそろ桜も満開になると思います。大人数でお花見や宴会はまだまだ難しそうですが、
美しく咲いている桜を楽しんでください。

<ペンネーム『繊細な美』ハイビスカスの花言葉より引用>

現在の内視鏡予約状況
外来WEB予約外来内視鏡WEB予約 24時間WEB予約下剤なし 人間ドック WEB予約 TEL.0120-52-5489診療カレンダー