新着情報

2021.12.06

【すずらん通信】肩こりについて

こんにちは、東京ベイサイドクリニックです。
本格的な寒い冬がやってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
家に帰ると肩がガチガチ、そんな肩こりに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
今回は肩こりについてお話します。
肩こりは、周辺の筋肉が硬くなり血行が悪くなることが原因の1つとして考えられます。
特に冬は、熱を逃さないように筋肉が縮まって硬くなり血管も収縮して血行が悪くなります。
血行が悪くなると老廃物が溜まりやすくなり、ますます筋肉が硬くなることで血行が悪くなる、
こうした悪循環の繰り返しで起こると考えられます。

 【筋肉の緊張をほぐして血行を改善しましょう】
・適度な運動
 寒い冬は身体を動かすのが面倒になりがちですが、ウォーキングやラジオ体操など適度な運動で筋肉をほぐし
 血行が悪くならないように心がけましょう。

  • ・同じ姿勢を長く続けない

 同じ姿勢を長く続けると筋肉の動きが減り血行を悪くしてしまうので、
 ストレッチなど軽い運動で筋肉を動かすことを意識してみましょう。

  • ・お風呂に入って身体を温める

 身体を温めると、血行が良くなり筋肉の緊張をやわらげてくれることが期待できます。
 ぬるめのお湯に首までつかって温まるのがおすすめです。肩までつかったら肩や首を回して筋肉をほぐしてあげると、
 より効果が期待できるようです。せっかく温まっても湯冷めは逆効果になりますので、入浴後は注意しましょう。

 【軽くて動きやすい衣服を選びましょう】
・重たいコートやニットなどは普段より肩周りに負担がかかります。軽くて暖かいインナーを着用したり
 マフラーで首元を温めるなどして、身体を冷やさないように心がけましょう。
 また、ストレッチの効かない窮屈な衣服は身体を動かしにくくするため、肩がこりやすくなるので避けたほうがよいでしょう。
 
今年も残り1ヶ月をきりました。年末年始を楽しく過ごせるよう、体調管理には気を付けてくださいね。
当院の年末年始の休診情報は、ホームページをご確認ください。

ペンネーム『平穏』 (すずらんの花言葉より引用)

 

 

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー