新着情報

2021.10.04

【チューリップ通信】質の良い睡眠

こんにちは。東京ベイサイドクリニックです。

先月まで暑さが続いていましたが、朝晩は肌寒くすっかり秋になりましたね。朝起きると、温かいお布団から出るのが辛い方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、睡眠の質を向上させる方法についてお話しさせて頂きます。

・寝る前のスマートフォンを避ける

寝る直前までスマートフォンを触っていると目が覚めてしまい、逆効果です。また、眠りも浅くなる傾向があります。睡眠をとる2時間前はスマートフォン見ないようにしましょう。

・温かい飲み物を飲む

温かい飲み物を飲むことで、体の中を温め、睡眠をとる環境に整えていきます。白湯やホットミルクなど自分に合った飲み物を選びましょう。しかし、温かい飲み物を選ぶ時の注意点があります。カフェインの多い飲み物や、お酒は避けるようにしましょう。睡眠が浅くなったり、深い睡眠の妨げになります。

・寝具を見直す

今の寝具が本当に自分に合っているのか見直すことも大切です。枕の高さ、硬さ、大きさ、敷布団の重さが原因で肩こりになり睡眠の妨げになっている可能性があります。これを機会に、自分の体形に合った寝具を選びましょう。

今回紹介した以外にも、リラックスできる音楽を聴いたり、入浴するなど様々です。

できることから始めて、より質の良い睡眠をとりましょう。

羽毛布団をかけて寝る人のイラスト

 

ペンネーム『思いやり』(チューリップの花言葉より引用)

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー