新着情報

2021.05.17

【ポピー通信】便秘解消について

こんにちは。東京ベイサイドクリニックです。
5月も半ばを過ぎ、梅雨の走りのような天気の日も増えてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 今日は、便秘解消についてお話したいと思います。

感染予防のための外出制限による運動不足や、季節の変わり目による身体的ストレス、新生活から1か月を過ぎた疲労や精神的ストレス、腸管癒着などの器質的原因、ホルモンバランスの乱れなど、便秘には様々な要因があります。

便秘解消には、原因に合わせて生活改善や食生活の見直し、服薬治療など様々な方法があります。
その中で今回は運動不足に焦点を当てて、便秘解消ストレッチを紹介したいと思います。

①腸ひねり体操
 ≪イスに座ったままできる方法≫ ◎デスクワークの合間に
  1、イスに浅く腰掛け、正面を向いて背筋をのばす
  2、背もたれを持って、息を吐きながら上半身を左にひねる
  3、同じように反対側も行う

 ≪寝たままできる方法≫ ◎朝晩の習慣に
  1、あおむけに寝て、両足を揃えて膝を立てる
  2、息を吐きながら、両膝をゆっくりと左に倒す
  3、息を吸いながら膝を戻す  反対側も同じように繰り返す

②つま先立ちストレッチ ◎歯磨きや洗い物をしながら
 1、転ばないように椅子や壁に手をつく
 2、お腹を引っ込ませて、かかとを引き上げる
 3、お尻をキュッと締めるように意識して、そのまま1分間キープ

③へそのぞき腹筋 ◎就寝前の習慣に
 1、仰向けに寝て、頭の後ろで両手を組み、足は幅を少し開けて両膝を立てる
  (両手はお腹にあててもいいです)
 2、おへそが見えるまでゆっくりと頭を起こし、お腹に力を入れた状態で10秒キープ
 3、ゆっくりと頭を戻す 510回を目標も繰り返す。

上記に挙げた方法の他にも、ヨガポーズや「の」の字マッサージ、ツボ押しなど、便秘解消法が豊富にあります。
ぜひご自身に合った便秘解消法を見つけてみてください。

便秘に悩まれていて、一度リセットして腸内環境を改めて整えたいという方は、当院の便秘リセット療法もご検討ください。
また、その他でも何か気になる症状や内視鏡をご検討されている方は、外来診療も行っていますのでお気軽にご相談ください。

ペンネーム『思いやり』 (ポピーの花言葉より引用)

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー