新着情報

2021.03.22

【ハナミズキ通信】コーヒーの効能について

桜の満開が待ち遠しい今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
緊急事態宣言が解除されましたが、引き続きコロナ対策は必要ですね。
そんな中でも通勤途中に見る桜のつぼみにほっこりとした気持ちになります。

今回は私も大好きな【コーヒー】についてメリットとデメリットをお伝えしようと思います。

メリット
●カフェインには覚醒させる働きがあるので、適量の摂取であれば、脳を活性化させ、集中力を上げ、仕事や勉強の効率アップにも
 おすすめです。
●運動効率を上げるので、運動前の摂取もオススメです。他にも自律神経の働きを高める(体脂肪の燃焼・基礎代謝の促進)
 いった働きもあります。
●カフェインの他にもコーヒーには、“ポリフェノール”が含まれています。ポリフェノールは、抗酸化作用があり、肌荒れや
 がん、病気の原因となる活性酸素を除去してくれます。
●香りによるリラックス効果もあります。コーヒーの香りには脳にα波を出す効果があるので、気持ちを落ち着かせて
 リラックスさせることが出来るのです。

デメリット
●カフェインを摂りすぎると、イライラの原因・不安感・疲れやすくなるといった、体へのマイナスの働きがあります。
●過剰に摂取は“熟睡できない・質の良い眠りが取れない”という体調不良の原因となります。
 最近、コーヒーのパッケージにも紹介されていますが、1日に3くらいがいいとされているようです。

カフェインをとって具合が悪くなったことがある場合は、ノンカフェインコーヒーを利用するのもいいですね。
牛乳の代わりに、たんぱく質を同時に摂れる“豆乳”、砂糖代わりにビタミンミネラル豊富な“はちみつ”もおすすめです。
コーヒーにはちみつ?と思われる方もいらっしゃると思いますが、意外に合いますよ。

みなさん、自分に合った飲み方でコーヒータイムを楽しみましょう。

 

ペンネーム『永続』(ハナミズキの花言葉より引用)

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー