新着情報

2021.01.04

【デイジー通信】みかんの食べ過ぎについて

あけましておめでとうございます。東京ベイサイドクリニックです。

本格的な寒さを迎えておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

例年とは違い、自粛をして年末年始を過ごされた方が多いと思います。

冬といえば「こたつ」。こたつのお供と言えば “みかん” ということで、 “みかん” についてお話させていただきます。

 “みかん” にはビタミンCが豊富、そして女性にも嬉しい浮腫(むくみ)改善にも効果があります。

そんな “みかん” ですが、小さい頃などに「手が黄色くなっちゃった!」という方はいらっしゃいませんか?

その原因は “みかん” など柑橘類に含まれる「カロテン」という色素が沈着し、黄色くなる現象です。

この症状を「柑皮症」といいます。

15個を限度に食べ過ぎには注意してくださいね。

 寒さと乾燥も気になる時期です。室内の換気、湿度の調整を行い、またコロナウイルスに感染しないように十分に対策を行っていきましょう。

皆様が、健康に過ごせる様に願っております。

ペンネーム 『平和』(デイジーの花言葉より引用)

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー