新着情報

2020.06.22

【ハス通信】エアコンを使用する際の換気について

こんにちは!皆様いかがお過ごしでしょうか。
最近は気温も高く、日中の最高気温が30度を超えるようになってきました。
エアコンを使用し始めた方も多いのではないでしょうか。


今回のブログは、エアコンを使用する際の換気の大切さについてお話いたします。

実は一般的なエアコンは、換気ができないものがほとんどです。その為、暑い日が続くと
「エアコンの冷気を逃したくない!」と窓を開けることが少なくなってしまいます。それは要注意なのです。

一般的なエアコンの稼動動作は、
『部屋の中の空気をエアコンが取り込み、熱を奪って冷たくなった空気をまた部屋に放出する』という仕組みです。

なので、窓の締め切った部屋の中で空気がぐるぐるとめぐり続けている状態になります。
例えば、そんな部屋の中で咳が出てしまったり、大きな声を出したはずみに
ウイルスが部屋の中で広がり、ずっと留まり続けてしまうということも考えられるのです。

 

まだ完全に終息していないコロナウイルスに対して、家の中でも予防を行うことが大切ですね。

1時間に5~10分、こまめに窓を開け、部屋の中の空気を入れ替えることを意識してみましょう。
今年の夏を無事に乗り切っていきたいですね。


内視鏡コールセンター 0120-52-5489
ペンネーム 『清らかな心』
(蓮 花言葉より)

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー