新着情報

2020.04.20

【ヒマワリ通信】ストレスについて

皆様こんにちは、東京ベイサイドクリニックです。
令和2年4月7日に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)緊急事態宣言が行われ
ました。そして4月16日には全国的に緊急事態宣言の対象となりました。
今まで経験した事のない状況に不安な日々を送られていることと思います。
生活や活動に制限のある日々を送られている方々は、自分の思っている以上にスト
レスを抱えていることが多いです。
ストレスの反応は大きく分けて「こころ(精神的)の反応」「からだ(身体的)の
反応」「行動面での反応」に分けられます。(その人その人の特徴で反応に違いが
あります)

「こころ(精神的)の反応」→不安・緊張・過敏・焦燥・抑うつ・怒り等
「からだ(身体的)の反応」→頭痛・肩こり・動悸・めまい等 
「行動面での反応」    →食事量、睡眠の変化・飲酒・喫煙・買い物等

心身に現れる主な症状は、
       消化器系  →胃炎・胃、十二指腸潰瘍・過敏性腸症候群
       内分泌系  →肥満症・糖尿病・甲状腺機能亢進症
       神経・筋肉系→緊張型頭痛・偏頭痛・めまい
       循環器系  →狭心症・高血圧・心筋梗塞
       アレルギー性→気管支喘息・アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎
       精神系   →うつ病・神経症  等さまざまです。
これらの病気は、ストレス以外の原因でもおこりますが、ストレスは心身ともに大
きな影響を及ぼすことがわかります。
原因となるストレスを上手くコントロールすることで 症状を和らげたり改善するこ
とが可能です。
まずは生活習慣を整えることが大事です。
栄養バランスのとれた食事(ストレス解消に役立つ栄養素は、ビタミンB1EC
タンパク質・カルシウム・パントテン酸と言われています)を摂る。
良質な睡眠を(脳と身体の休養、疲労回復、免疫機能向上、記憶の再編成などの役
割があると言われています)取ることは、ストレスをコントロールするうえでとて
も重要なものとなります。
不安が強くなると、生活習慣が乱れ気味になりますので、意識的に整えるようにす
るとストレスコントロールに役立ちます。
また正確な情報を掴むことも大事です。不確かな情報に惑わされず生活することが
大切です。
個々の生活を工夫することによってストレスを回避することができますので、自分
にあった健康管理の方法を持っておくことも大事になります。
そしてストレス解消には、積極的な休養とリフレッシュすることが最適です。
ストレス解消法には、運動型→有酸素運動で過剰に分泌された交感神経系ホルモン
              を筋肉活動で消費します。
          休息型→情動を沈静化し心身の疲れをとります。
          転換型→旅行・部屋の模様替え・カラオケ 等
          親交型→家族との団らん・友人との食事・団体スポーツ 等
          娯楽型→飲酒・美味しいものを食べる(一過性のもの)
          創作型→絵を描く・音楽演奏・料理・日曜大工 等
がありますのでご自分にあった解消法でストレスを緩和できたらと思います。
また、症状が長引いたり悪化するようでしたら専門医への受診をお勧めいたします。
今後も お住まいの地域の情報を確認し、無理せずに落ち着いて行動していただけれ
ばと思います。皆様のご健康をお祈り申し上げます。

ペンネーム『私はあなただけをみつめる』(ヒマワリの花言葉より引用)

現在の内視鏡予約状況
24時間WEB予約24時間WEB予約外来WEB予約外来WEB予約TEL.0120-52-5489診療カレンダー