新着情報

2019.04.02

【ラベンダー通信】定期的な胃カメラ検査について

皆様こんにちは、東京ベイサイドクリニックです。

最近すっかり春めいて来てお花見やショッピングなど外出する機会が増えてきましたね。

また新入社員観迎会などでつい飲み過ぎたり食べすぎたりしがちなこの季節、皆様、胃が痛くなったりしていませんか?

体調管理には気をつけたいものですよね。

もし胃がムカムカしたり、口臭が気になっているという方は是非早めに一度胃カメラでピロリ菌の検査をお勧めします。

ピロリ菌は胃炎や胃潰瘍、更には胃癌の原因にもなる細菌です。

主には子供の頃に感染すると言われています。

万が一ピロリ菌が陽性だった場合には、除菌薬にて除菌をする必要があります。

健康な胃を保つには、定期的に胃カメラ検査をすることがおススメです。

当院では国内を問わず、中国の方も沢山来られています。

日本語が分からなくても、中国語に対応できるスタッフもおりますので心配せずに、

安心して検査を受けて頂けます。お気軽にお問い合わせして下さい。

ペンネーム『期待』 ラベンダーの花言葉より引用